NEWS

2020/07/03

FESTA2020 大会 中止のお知らせ

第38代全日本学生庭球同好会連盟理事長 髙木瞭

 
 令和 2 9 月に予定しておりました FESTA2020大会についてのお知らせです。刻々と変化する社会情勢に合わせ運営委員間で協議を重ねて参りましたが、最終的に、全日本学生庭球同好会連盟理事会(本連盟理事長と会計に下記記載の地区連盟代表者を加えた)計9人の全会一致で中止を決定致しました。
 また、規模縮小開催・延期開催についても、下記の理由から大変残念ながら今年度は実施を断念することに致しました。
 
 

[中止理由について]

①新型コロナウイルス感染拡大を防ぐために細心の注意を払わなければならない状況であり、本大会の開催によって感染が拡大するようなことが決してあってはならないこと。
 
②全国各地から選手・役員が参加し、交流を深めるという本大会の趣旨は、選手・連盟役員・関係者各位の身体、健康の安全を第一に考慮しなければならない現状では、達成が困難であると判断したこと。
 
③新型コロナウイルスの影響で各サークル活動が停滞して(大学によっては現時点で 9 月後半まで禁止されて)おり、新歓活動もままならない状況であること。6月1日よりTwitter Instagram、メーリングリストを流して募ってきたエントリーは少数しかなく、今後仮に大会を実施したとしても大会を開催するのに十分なエントリーが見込めないこと。
 
④各地区連盟が活動を再開し始めており、それぞれの連盟が延期していた各大会を一部8月以降に開催する意向があること。したがって全日本学生庭球同好会連盟としては、まずは各地区連盟の組織運営や大会等を第一に考えるべきであり、自分たちの組織を活性化していきたいという意志を尊重すべきであること。
 
以上4つの理由から今年度の大会を中止することに致しました。
 

[規模縮小開催・延期開催について]

①全国各地から選手・役員が集まり、試合や食事、懇親会等を通して交流を深めることが
FESTA 本来のあるべき姿であって、規模縮小開催の場合は特に地方からのエントリーを見込めず、本来の趣旨にそぐわないこと。
 
②現状での開催よりも、今は各サークル・各地区連盟がそれぞれの活動にエネルギーを使う方が最終的には学生テニス界全体の活性化に繋がると考えられ、またそうあるべきであると各地区連盟間で合意したこと。
 
以上より規模縮小開催及び延期開催は実施を断念することになりました。
 
 上記に述べた理由から、FESTA2020大会は中止の運びとなりました。
 
 リモート会議にて、かねてより慎重に議論を重ねてきましたが、断腸の思いで中止を決定いたしました。毎年のように大会の開催を楽しみにしてくださっていた方々、サポートをいただいております関係各方面の方々、そして実際にエントリーをしてくださった選手の皆様に深くお詫び申し上げます。
 加えて、各サークルの選手、各地区連盟の役員が健康を保ちながらそれぞれの活動を充実させ、学生テニス界に再び活気が戻ってくることを祈っております。大会という形では今年度は断念せざるを得ませんでしたが、情報発信などを通じて全国の学生交流や学生テニス活動の一助となる運営を続けていきたく存じます。
 
 本件についてのお問い合わせがございましたら、こちらのメールアドレス
(alljapan.tenniscircle@gmail.com)にご連絡ください。各連盟への個別のお問い合わせはお控えくださいますようお願い申し上げます。 
 

以上
 
全日本学生庭球同好会連盟
東北学生庭球同好会連盟
関東学生庭球同好会連盟
東海学生庭球同好会連盟
関西学生庭球同好会連盟
九州学生テニス愛好会連盟
早稲田大学庭球同好会連盟
[慶應義塾大学]硬式庭球同好会連盟

開催要項

2020年度の大会は中止となりました。

 
1.今年度の注意事項
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、政府・各大学の判断その他社会情勢が今後も変動する可能性があります。参加者の安全を第一に考慮し、やむを得ず要項の変更または中止する場合があります。規模縮小の程度について現在決定している事項については、15をご確認ください。
 
2.主    催      全日本学生庭球同好会連盟
 
3.後    援      スポーツ庁(申請中)・文部科学省(申請中)
                      白子町・白子町教育委員会・白子町商工会
                    毎日新聞社(申請中)・  日本テニス協会(申請中)
 
4.協    賛      ヨネックス株式会社 他数社(未定)
 
5.日    程      令和2年9月26日(土)~9月27日(日)
 
                     9月26日(土)8:45AM~  開会式(白子99テニスリゾート内会場)
                                     9:45AM~  試合開始
 
                     9月27日(日)9:00AM~  試合開始
                                            エキジビション  
              16:00PM~ 閉会式
 
  6.会    場      レセプション    白子99テニスリゾート内会場
                          大   会      白子99テニスリゾート
              宿   泊      サニーインむかい 他数ヵ所
                                           連絡先     サニーインむかい  
                    〒299-4215 千葉県長生郡白子町中里4369
                                           ℡  0475-33-2133
 
7.参加資格     
①全国各地区連盟(北海道、東北、関東、東海、関西、中国・四国、九州)主催の個人選手権大会上位入賞及び各地区連盟より推薦された本連盟会員資格を有する者
②全日本学生庭球同好会連盟による招待選手
③各地区連盟より任意に集められた本連盟会員資格を有する者(エキジビション選手)
                                           
 8.試合形式     
【(新)ビギナー団体戦】 
募集人数1チーム5人(男3人、女2人)
MS1、MD1、WD1による各試合4ゲーム1セットマッチ。
※エントリー数及び試合進行状況により、6ゲームオール12ポイントタイブレークによる1セットマッチ(ノンアドバンテージ)形式に変更する場合がある。
 【クラブ対抗トーナメント】
募集人数1チーム8~10人(男5人、女3人。男女各1人ずつ補欠選手としてチームに加えることが出来る。)
初日リーグ戦、二日目順位トーナメント戦。
MS1、MD2、WS1、WD1による各試合6ゲームオールの12ポイントタイブレークによる1セットマッチ。
トーナメント敗退チームは各試合4ゲーム1セットマッチによる順位決定戦を行う。
※エントリー数及び当日の進行状況により、試合形式を変更する場合がある。
                             
  9.参加人数(予定)    ビギナー団体 1チーム5名 
               クラブ対抗 1チーム8~10名
                             全日本学生庭球同好会役員45名
10.参加費   ビギナー団体:1人    23,000円
                       クラブ対抗 :1人    23,000円 
11.診断書   
エントリー時に医師による診断書と検温結果を提出(形式自由)
12.誓約書    
エントリー時に連盟が提示する「FESTA2020誓約書」に必ず署名と押印をし、誓約内容を遵守すること。
 
 13.表    彰    
【クラブ対抗】
優  勝    文部科学大臣杯、代杯(予定)並び文部科学大臣賞状(予定)
              毎日新聞社杯及び賞状(予定)
              本連盟よりメダル及び賞状
    賞品
 
準優勝    毎日新聞社賞状(予定)
               本連盟より杯及び賞状
               賞品
 
【ビギナー団体戦】
優勝  本連盟よりメダル及び賞状
    賞品
準優勝 本連盟より杯及び賞状
    賞品
                  
14.注意事項    
                    1.選手は本部が発表するオーダーオブプレイを遵守して試合を行うこと、その他の諸注意は随時本部から指示をだす。
                           選手は運営の試合進行に全面的に協力する。
                    2.服装は上下ともテニスウェアを着用すること
                    3.ウォーミングアップは5分厳守とする
                    4.試合中のインジュアリータイムは10分1回のみとする
                    5.審判は原則としてソロチェアー・アンパイアで試合中はセルフ
                       ジャッジとする
                    6.学生プレーヤーらしからぬ態度をとった場合、その他スポーツマンシップに反する行動をとった場合は、
         その選手が所属するチーム全員を棄権とする。
        7.ごみは必ず各自で持ち替える、または指定のごみ捨て場に分別をして捨てること。 
          
15.規模縮小(例年とは異なる点)
・昼食は自己負担でお願い致します。
・感染拡大のリスクが最も高いと考えられるため、コンパは開催しません。飲酒は行わないでください。無断飲酒への連盟の責任は誓約書に準じます。
・接触を多く伴う応援、及び「三密」と認められるような応援を禁止します。ボールはラケットで渡すなど、人と人との接触を極力控えるようにしてください。
・各宿間の移動を禁止します。違反した場合は、14.注意事項の6に準じます。
 

全日本学生庭球同好会連盟理事会/理事長 髙木瞭

大会ごとの要項

1.今年度の注意事項
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、政府・各大学の判断その他社会情勢が今後も変動する可能性があります。参加者の安全を第一に考慮し、やむを得ず要項の変更または中止する場合があります。
 
2.主    催      全日本学生庭球同好会連盟
 
3.後    援      スポーツ庁(申請中)・文部科学省(申請中)
                    白子町・白子町教育委員会・白子町商工会
                 毎日新聞社(申請中)・  日本テニス協会(申請中)
 
4.協    賛      ヨネックス株式会社 他数社(未定)
 
5.大会内容
 
(新)ビギナー団体戦


①名称:ビギナー団体戦 
②概要:昨年度まで開催されていた個人戦を今年度は開催せず、新たに団体戦を開催します。
③試合形式:1チーム5人(男3人、女2人)によるMS1、MD1、WD1の各試合4ゲーム1セットマッチ。
※エントリー数及び試合進行状況により、6ゲームオール12ポイントタイブレークによる1セットマッチ(ノンアドバンテージ)形式に変更する場合がある。
④コンセプト:勝ち上がりにこだわらず、テニスを通じて日本全国から集まる学生選手と交流を深める。1チームの募集人数を少なくすることで、身近な仲間とエントリーをしやすくする。
⑤表彰:優勝    本連盟よりメダル及び賞状
          賞品
    準優勝   本連盟より杯及び賞状
                                   賞品
⑥注意事項:・チームのメンバーは、大学及びサークルが同じである必要はありません。
・ビギナー団体戦と称してはいるが、エントリー受付に際し、特に「ビギナー」の定義を決め該当するか否かを厳密に審査する予定はありません。
 
クラブ対抗トーナメント
①名称:クラブ対抗トーナメント
②概要:昨年まで開催されていた団体戦と同じです。
③試合形式:1チーム8~10人(男5人、女3人。男女各1人ずつ補欠としてチームに加えることが出来る。)によるMS1、MD2、WS1、WD1の各試合6ゲームオール12ポイントタイブレークによる1セットマッチ。初日リーグ戦、二日目順位トーナメント戦。トーナメント敗退チームは各試合4ゲーム1セットマッチによる順位決定戦を行う。
※エントリー数及び当日の進行状況により、試合形式を変更する場合がある。
④コンセプト:真剣勝負で、日本一を決める。
⑤表彰:優勝     文部科学大臣杯、代杯(予定)並びに文部科学大臣賞状(予定)
                            毎日新聞社杯及び賞状(予定)
                            本連盟よりメダル及び賞状
                            賞品
              準優勝   毎日新聞社賞状(予定)
                            本連盟より杯及び賞状
                            賞品
⑥注意事項:・チームのメンバーは、大学及びサークルが同じである必要はありません。

クラブ対抗トーナメント

①名称:クラブ対抗トーナメント
②概要:昨年まで開催されていた団体戦と同じです。
③試合形式:1チーム8~10人(男5人、女3人。男女各1人ずつ補欠としてチームに加えることが出来る。)によるMS1、MD2、WS1、WD1の各試合6ゲームオール12ポイントタイブレークによる1セットマッチ。初日リーグ戦、二日目順位トーナメント戦。トーナメント敗退チームは各試合4ゲーム1セットマッチによる順位決定戦を行う。
※エントリー数及び当日の進行状況により、試合形式を変更する場合がある。
④コンセプト:真剣勝負で、日本一を決める。
⑤表彰:優勝     文部科学大臣杯、代杯(予定)並びに文部科学大臣賞状(予定)
                            毎日新聞社杯及び賞状(予定)
                            本連盟よりメダル及び賞状
                            賞品
              準優勝   毎日新聞社賞状(予定)
                            本連盟より杯及び賞状
                            賞品
⑥注意事項:・チームのメンバーは、大学及びサークルが同じである必要はありません。

About Us

全日本学生庭球同好会連盟

所在地

〒162-0801 

東京都新宿区山吹町128 Ruelle神楽坂2F

理事長

髙木 瞭

電話

03-6457-5812

メール

alljapan.tenniscircle@gmail.com

Contact

関連団体